お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 歴史 > 福岡エリア > 筑紫郡那珂川町

福岡よかとこ.COMテーマ『歴史』

「那珂川町と筑後地方を繋ぐ装飾古墳」 筑紫郡那珂川町 

丸ノ口古墳公園

筑紫郡那珂川町の片縄西地区にある「丸の口古墳公園」は、福岡市との境目となる緑豊かな片縄山のふもとに広がる丸ノ口古墳群の一部を保存公開するために作られた歴史情緒あふれるスポット。6世紀頃に作られたことを指し示す多数の土器や武器、馬具などの副葬品が出土しているほか、石の表面を窪ませる珍しい技法が使われた装飾古墳の技法は、筑後地方で数例しか見つかっていないことから、那珂川町と同地方との繋がりを示す貴重な史料として平成11年に町指定の史跡にもなっています!

那珂川町と筑後地方を繋ぐ装飾古墳 那珂川町と筑後地方を繋ぐ装飾古墳


開放時間 見学自由
住所 筑紫郡那珂川町片縄西3丁目
駐車場 あり(無料)
お問合せ先 092-952-2092(那珂川町役場)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:丸ノ口古墳公園


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 那珂川町と筑後地方を繋ぐ装飾古墳『丸ノ口古墳公園』をご紹介!
  • コメントを頂いた那珂川町教育委員会の茂和敏さん。ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

那珂川町と筑後地方との繋がりを示す貴重な史料です!


  • 筑紫郡那珂川町の片縄西地区にある「丸の口古墳公園」は、福岡市との境目(さかいめ)となる緑豊かな片縄山(かたなわやま)のふもとに広がる丸ノ口古墳群(まるのぐちこふんぐん)の一部を保存公開するために作られた歴史情緒(れきしじょうちょ)あふれるスポット。平成9〜12年にかけて、隣接(りんせつ)する同地区の那珂川北中学校を建てる際(さい)の発掘調査(はっくつちょうさ)で、円墳(えんぷん)や石室のみの古墳が発見されたほか、ここが6世紀頃に作られたことを指し示す多数の土器や武器、馬具などの副葬品(ふくそうひん)が出土しています。


  • また、石の表面を窪(くぼ)ませる珍しい技法が使われた装飾古墳(そうしょくこふん)などは、現在、照明つきの覆屋施設(ふくやしせつ)で厳重(げんじゅう)に保護(ほご:一部はクリアパネルのため随時見学可!)されており、同じ技法は、筑後地方で数例しか見つかっていないことから、那珂川町と同地方との繋(つな)がりを示す貴重(きちょう)な史料として平成11年に町指定の史跡(しせき)にもなっています!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る