お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 歴史 > 北九州エリア > 北九州市八幡西区

福岡よかとこ.COMテーマ『歴史』

「銀杏のそばで一休み」 北九州市八幡西区 

立場茶屋銀杏屋

江戸時代に整備された九州で唯一の脇街道である長崎街道には25ヵ所の宿場があったそうな。北九州市八幡西区の黒崎宿と木屋瀬宿の間には"石坂の急坂"と呼ばれる旅の難所があり、大名たちの休憩所として「銀杏屋」なる立場茶屋がつくられたんだとか。かの伊能忠敬が昼食をとったことも伝えられているこの建物は、長崎街道ではここだけという上段の間と土天井をそなえた建築資料としても価値の高いもので、名前の由来にもなっている庭に生えた銀杏の大木とあわせて見所満載のスポットになっています!

銀杏のそばで一休み 銀杏のそばで一休み


営業時間 10:00〜16:30
料金 入館無料
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休館)・12/29〜1/3
住所 北九州市八幡西区石坂1-4-6
駐車場 あり(無料)
お問合せ先 093-618-1836
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:立場茶屋銀杏屋


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 長崎街道の難所、黒崎宿と木屋瀬宿の間にある「立場茶屋銀杏屋」にやってきました!
  • コメントを頂いた銀杏屋管理委員会幹事の太農正吉さん。お世話になりました!


よかとこスタッフの体験レポート

長崎街道ではここだけという上段の間と土天井をそなえた建築資料としても価値の高いスポットです!


  • 江戸時代に整備(せいび)された九州で唯一の脇街道(わきかいどう)である長崎街道には25ヵ所の宿場(しゅくば)があり、北九州市八幡西区においては黒崎宿(くろさきしゅく)と木屋瀬宿(こやのせしゅく)が筑前六宿(ちくぜんむしゅく)のひとつに数えられる大変なにぎわいだったそうな。その2つの宿場の間には"石坂の急坂(きゅうはん)"と呼ばれる旅の難所(なんしょ)があり、大名たちの休憩所(きゅうけいじょ)として「銀杏屋(いちょうや)」なる立場茶屋(たてばぢゃや:宿場と宿場の間にある茶屋)がつくられたんだとか。


  • かの伊能忠敬(いのうただたか)が昼食をとったことも伝えられているこの建物は、長崎街道ではここだけという上段の間(床が一段高くなった、身分の高い人のための部屋)と土天井をそなえた建築資料(けんちくしりょう)としても価値(かち)の高い(市の指定文化財)もので、名前の由来にもなっている庭に生えた銀杏の大木とあわせて見所満載(みどころまんさい)のスポットになっています。また、おひなさまや七夕(たなばた)、観月会(かんげつかい)など季節ごとのイベントも多く、この歴史情緒(れきしじょうちょ)あふれる空間の中で落ち着いたくつろぎの時間を過(す)ごせるとあって好評(こうひょう)のようです!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る