お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 歴史 > 北九州エリア > 豊前市

福岡よかとこ.COMテーマ『歴史』

「お乳の観音様として有名な元国宝!」 豊前市 

千手観音

豊前市は挾間地区の県道226号線のそばにある「千手観音」は、かの高僧・行基の作と言われる平安時代後期の秀作(高さ211cm)で、尊顔の美しさに定評があり、元国宝、現在も国指定の重要文化財となっている大変貴重なもの(通常は秘仏とされています)。その昔、この地にあった岩屋山泉水寺のご本尊だったと考えられています。また、本堂の裏手にある岩壁からこんこんと湧き出ている清水を持ち帰り、おかゆを炊いて食べるとお乳の出が良くなることから、通称“乳の観音”とも呼ばれ、今も参拝者が後を絶たないそうです!

お乳の観音様として有名な元国宝! お乳の観音様として有名な元国宝!


開放時間 参拝自由
住所 豊前市挾間1406
駐車場 あり(無料:30台)
お問合せ先 0979-82-1111 (豊前市役所)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:千手観音


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

かの高僧・行基の作と言われる平安時代後期の秀作で、元国宝、現在も国指定の重要文化財です!


  • 豊前市は挾間(はさま)地区の県道226号線のそばにある「千手観音(せんじゅかんのん)」は、かの高僧・行基(ぎょうき)の作と言われる平安時代後期の秀作(高さ211cm)で、ご尊顔(そんがん)の美しさに定評(ていひょう)があり、元国宝、現在も国指定の重要文化財となっている大変貴重(きちょう)なもの(通常は秘仏[ひぶつ]とされています)。その昔、この地にあった岩屋山泉水寺のご本尊(ほんぞん)だったと考えられています。


  • また、本堂の裏手(うらて)にある岩壁(いわかべ)からこんこんと湧(わ)き出ている清水を持ち帰り、おかゆを炊(た)いて食べるとお乳の出が良くなることから、通称“乳の観音” とも呼ばれ、今も参拝者(さんぱいしゃ)が後を絶(た)たないそうです!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る