お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 歴史 > 筑豊エリア > 飯塚市

福岡よかとこ.COMテーマ『歴史』

「牧歌的な歴史スポット」 飯塚市 

川島古墳公園

日本の弥生文化を代表する立岩遺跡に見られるように、大昔から豊かな文化が栄えてきた飯塚地方。その中で、飯塚市川島で発見された古墳群のひとつ(11号墳)は市内で唯一の装飾古墳と言われており、その周囲の古墳も含めて現在は「川島古墳公園」として整備されています。11号墳の玄室には人物画などの装飾がほどこされ、毎年、春と秋の2回だけ公開されているそうな!

牧歌的な歴史スポット 牧歌的な歴史スポット


営業時間 入園自由
住所 飯塚市川島407-2
お問合せ先 0948-25-2930(飯塚市歴史資料館)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:川島古墳公園


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

園内は牧歌的な雰囲気が心地よく、その穏やかなムードはまさに地域のいこいの場といったところ!


  • 日本の弥生文化を代表する立岩遺跡(たていわいせき)に見られるように、大昔から豊かな文化が栄えてきた飯塚地方。その中で、飯塚市川島で発見された古墳群(こふんぐん)のひとつ(11号墳)は市内で唯一の装飾古墳(そうしょくこふん)と言われており、その周囲の古墳も含めて現在は「川島古墳公園」として整備(せいび)されています。11号墳の玄室(げんしつ)には人物画などの装飾がほどこされ、毎年、春と秋の2回だけ公開されているそうな。


  • 石室から出土した馬具や土器類、宝飾品(ほうしょくひん)などは飯塚市歴史資料館にて展示公開されているほか、玄室の壁画(へきが)もパネル展示で常時閲覧(えつらん)できるようになっています。こういった歴史情緒(れきしじょうちょ)もさることながら、園内は牧歌的(ぼっかてき)な雰囲気(ふんいき)が心地よく、その穏(おだ)やかなムードはまさに地域のいこいの場といったところ。古墳の隣(となり)にチョコンと立っている親子の馬型ハニワなど、愛らしいオブジェも見所のひとつです。

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る