お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 歴史 > 筑後エリア > 久留米市

福岡よかとこ.COMテーマ『歴史』

「なんと!直径30mの円墳だったと推定!」 久留米市 

十連寺古墳(宮地嶽神社)

長峰丘陵(八女丘陵)の最西端に位置する八女古墳群のなかでも古い時期に属すると言われている十連寺古墳に行ってきました。
十連病院の玄関横にある宮地嶽神社の小さな鳥居をくぐり竹林の中を通じている階段をのぼると古墳があります。
正式に発掘調査はされていない為、出土品などは確認されていないようですが6世紀中ごろのものでなんと!直径30mの円墳だったと推定されています。
かなり破壊され十数m四方を残すのみになっていますが、県下でも有数の大型な古墳と言われていたようです。
詳しく記された説明板が鳥居に向かって右奥の駐車場にありますよ♪

なんと!直径30mの円墳だったと推定! なんと!直径30mの円墳だったと推定!


時間 解放
休日 なし
住所 久留米市三潴町西牟田6557-89(十連病院隣接)
駐車場
地図情報

◎ご紹介スポット:十連寺古墳


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • なんと!直径30mの円墳だったと推定!『十連寺古墳(宮地嶽神社)』をご紹介!

よかとこスタッフの体験レポート

県下でも有数の大型な古墳と言われていたようですよ〜


  • 長峰丘陵(ながみねきゅうりょう)(八女丘陵)の最西端(さいせいたん)に位置する八女古墳群のなかでも古い時期に属(ぞく)すると言われている十連寺古墳(じゅうれんじこふん)に行ってきました。
    十連病院の玄関横にある宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)の小さな鳥居(とりい)をくぐり竹林の中を通じている階段をのぼると古墳があります。
    正式に発掘調査(はっくつちょうさ)はされていない為、出土品(しゅつどひん)などは確認されていないようですが6世紀中ごろのものでなんと!直径30mの円墳(えんふん)だったと推定(すいてい)されています。
    かなり破壊(はかい)され十数m四方を残すのみになっていますが、県下でも有数の大型な古墳と言われていたようです。
    詳しく記された説明板が鳥居に向かって右奥の駐車場にありますよ♪

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る