お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 神社・仏閣 > 福岡エリア > 宗像市

福岡よかとこ.COMテーマ『神社・仏閣』

「玄海の潮風が吹き抜けるお社」 宗像市 

織幡神社

西日本の海女さん発祥の地としても知られる宗像市鐘崎の「織幡神社」(別名:織幡宮)は、地元民から"シキハン様"の呼び名で親しまれている、潮風が心地よい鐘ノ岬の一角にたたずむ歴史深いお社。小高い丘の上にある本殿に向かって歩くと、その昔、異国から運ばれ海底に沈んだとされる伝説の釣り鐘として引き上げられた大岩や、海女発祥の地を象徴する記念碑などが見られ、その豊かな歴史を肌身に感じることができます!

玄海の潮風が吹き抜けるお社 玄海の潮風が吹き抜けるお社


営業時間 参拝自由
住所 宗像市鐘崎224
駐車場 なし
お問合せ先 0940-62-1007 (商工観光課)
地図情報

◎ご紹介スポット:織幡神社


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

境内には著名な医者であり儒学者でもあった亀井一族の墓所が置かれ、県指定文化財になっています!


  • 西日本の海女(あま)さん発祥(はっしょう)の地としても知られる宗像市鐘崎(むなかたしかねさき)の「織幡(おりはた)神社」(別名:織幡宮)は、地元民から"シキハン様"の呼び名で親(した)しまれている、潮風(しおかぜ)が心地よい鐘ノ岬(かねのみさき)の一角にたたずむ歴史深いお社。現在、宗像五社のひとつに数えられ、歴史書(延喜式[えんぎしき]927年)には宗像大社に次いで朝廷の崇敬(すうけい)が厚かったと記されているほどです。石鳥居をくぐって、小高い丘の上にある本殿(ほんでん)に向かって歩くと、


  • その昔、異国から運ばれ海底に沈(しず)んだとされる伝説の釣り鐘として引き上げられた大岩や、海女発祥の地を象徴(しょうちょう)する記念碑(きねんひ)などが見られ、その豊かな歴史を肌身に感じることができます。境内(けいだい)は野鳥の声が清々(すがすが)しく、まさに海と山の景色が一体となったさわやかな雰囲気(ふんいき)。石段を登り切ると本殿の周(まわ)りを囲(かこ)む天然記念物「イヌマキ天然林」が参拝客(さんぱいきゃく)をやさしく包んでくれます。癒(いや)しの要素(ようそ)が多いリラクゼーションスポットと言えそうですね!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る