お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 神社・仏閣 > 筑豊エリア > 田川郡福智町

福岡よかとこ.COMテーマ『神社・仏閣』

「岩屋神社祇園祭の舞台」 田川郡福智町 

岩屋神社

田川郡福智町の弁城地区、県道419号線そばにある「岩屋神社」は、創立が景行天皇12年(西暦82年)という太古にさかのぼる歴史の深いお社で、元々は上野山の南麓の谷深くに鎮座していたものが、明暦4年(1658年)に移転したもの。ご祭神は素戔嗚神と保食神で、石段を登った小高い丘の上には、緑豊かな広々とした境内が広がっています。奇数年の5月第2土・日曜日には、同地区あげての“岩屋神社祇園祭”が開催されることでも知られています!

岩屋神社祇園祭の舞台 岩屋神社祇園祭の舞台


営業時間 参拝自由
住所 田川郡福智町弁城1841
駐車場 なし
お問合せ先 0947-22-0555(福智町役場)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:岩屋神社


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

独特の雰囲気を醸し出す奇数年に開催の岩屋神社祇園祭が要注目!


  • 田川郡福智町の弁城(べんじょう)地区、県道419号線そばにある「岩屋(いわや)神社」は、創立(そうりつ)が景行天皇12年(西暦82年)という太古にさかのぼる歴史の深いお社で、元々は上野山の南麓(なんろく)の谷深くに鎮座(ちんざ)していたものが、明暦4年(1658年)に移転(いてん)したもの。ご祭神は素戔嗚神(すさのおのかみ)と保食神(うけもちのかみ)で、石段を登った小高い丘の上には、緑豊かな広々とした境内(けいだい)が広がっています。


  • 奇数年の5月第2土・日曜日には、同地区あげての“岩屋神社祇園祭(ぎおんさい)”が開催(かいさい)されることでも知られ、大きな弧(こ)を描く長さ4メートルの馬簾(ばれん)が美しい山笠と、リズムを奏(かな)でる太鼓(たいこ)と鉦(かね)の囃子(はやし)が独特(どくとく)の雰囲気(ふんいき)を醸(かも)し出す大変にぎやかなイベントになっています!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る