お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 神社・仏閣 > 筑豊エリア > 田川郡糸田町

福岡よかとこ.COMテーマ『神社・仏閣』

「糸田町を代表する天井絵が見所」 田川郡糸田町 

金村神社

田川郡糸田町の真岡団地の一角にある「金村神社」は、今から1300年前、この地の渇水を救った湧き水「泌泉(たぎり)」をもたらしたことで知られる、当時の大和政権の軍事の最高権力者・大伴金村をしのんで建立されたお社。拝殿の天井には40cm四方の15枚の天井絵(町指定文化財)が飾られており、虎・猫・鳥などの代表的な動物の絵や、花菖蒲や水仙等の草木画を織り交ぜて色鮮やかに描かれています。また、毎年3月15日には、豊作を祈る祭り「お田植祭」も開催され、拝殿前の広場でユーモラスで滑稽な舞や演技が披露されています!

糸田町を代表する天井絵が見所 糸田町を代表する天井絵が見所


開放時間 参拝自由
住所 田川郡糸田町1145
駐車場 なし
お問合せ先 0947-26-4025 (糸田町役場 産業経済課)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:金村神社


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 文化財の天井絵が見所!『金村神社』をご紹介!
  • コメントを頂いた役員代表の鶴賀政理さんと役員の牧野達生さん。ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

毎年3月15日には、豊作を祈る祭り「お田植祭」も開催されています!


  • 田川郡糸田町の真岡団地の一角にある「金村神社(かなむらじんじゃ)」は、今から1300年前、この地の渇水(かっすい)を救った湧き水「泌泉(たぎり)」をもたらしたことで知られる、当時の大和政権の軍事の最高権力者・大伴金村(おおとものかなむら)をしのんで建立(こんりゅう)されたお社。拝殿(はいでん)の天井には40cm四方の15枚の天井絵(町指定文化財)が飾(かざ)られており、虎(とら)・猫・鳥などの代表的な動物の絵や、花菖蒲(はなしょうぶ)や水仙(すいせん)等の草木画を織(お)り交ぜて色鮮やかに描かれています。


  • また、毎年3月15日には、豊作を祈る祭り「お田植祭(おたうえさい)」も開催(かいさい)され、拝殿前の広場でユーモラスで滑稽(こっけい)な舞(まい)や演技(えんぎ)が披露(ひろう)されています!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る