お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 神社・仏閣 > 筑後エリア > 朝倉郡筑前町

福岡よかとこ.COMテーマ『神社・仏閣』

「筑前町・四三嶋地区の伝統が息づく」 朝倉郡筑前町 

四三嶋天満宮

朝倉郡筑前町の小郡市との境目、四三嶋地区にある「四三嶋天満宮」は、太宰府天満宮をはじめとして全国に鎮座している、学問の神様:菅原道真公をお祀りしている由緒あるお宮のひとつ。ひっそりとたたずむ本殿と、その周りをやさしく包み込むように囲む木々は、地域の人々の心を和ませる緑のいやし空間となっています!

筑前町・四三嶋地区の伝統が息づく 筑前町・四三嶋地区の伝統が息づく


営業時間 参拝自由
住所 朝倉郡筑前町四三嶋
お問合せ先 0946-42-6601(筑前町企画政策課)
地図情報

◎ご紹介スポット:四三嶋天満宮


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 筑前町の四三嶋地区の伝統が息づく「四三嶋天満宮」にやってきました!
  • コメントを頂いた四三嶋地区区長の岡部貢さん。ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

毎年、田植えが終わると、家内安全・悪疫退散・五穀豊穣を願う伝統行事「四三嶋獅子廻し」が行われています!


  • 朝倉郡筑前町の小郡(おごおり)市との境目(さかいめ)、四三嶋(しそじま)地区にある「四三嶋天満宮」は、太宰府天満宮をはじめとして全国に鎮座(ちんざ)している、学問の神様:菅原道真(すがわらのみちざね)公をお祀(まつ)りしている由緒(ゆいしょ)あるお宮のひとつ。ひっそりとたたずむ本殿(ほんでん)と、その周りをやさしく包み込むように囲む木々は、地域の人々の心を和(なご)ませる緑のいやし空間となっています。


  • 毎年、田植えが終わったすぐの日曜日には、家内安全・悪疫退散(あくえきたいさん)・五穀豊穣(ごこくほうじょう)を願う伝統行事「四三嶋獅子廻(ししまわ)し」も行われ、区民全員が参加する一大イベントとして親(した)しまれています。この行事は130年以上の歴史を持ち、かけ声に合わせて獅子が歯をかちかち鳴らす"打ち込み"が印象的で、第二次大戦中に中断した1年をのぞいて、一度も取りやめたことがない、まさに地域に根付いた行事となっています!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る