お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > ミュージアム > 福岡エリア > 福岡市西区

福岡よかとこ.COMテーマ『ミュージアム』

「のこのしまの歴史が全て分かる」 福岡市西区 

能古博物館

能古渡船場から徒歩10分のところにある「能古博物館」。島の歴史を収めた博物館とあって、まず大きく目を引くのが巨大な帆船の模型たち。海の歴史が中心なだけに、展示された出土品には貝類や鉱物が多く、能古が生み出した美しい自然の造形を思う存分楽しめます。ほかにも能古にゆかりのある資料や書画、掛軸など、能古に関わるものなら何でもござれです!

のこのしまの歴史が全て分かる のこのしまの歴史が全て分かる


営業時間 金・土・日・祝の10:00〜17:00(入館16:30まで)
料金 入館料:大人 400円、高校生以下 無料
住所 福岡市西区能古522-2
駐車場 あり(無料:3台)
お問合せ先 092-883-2887
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:能古博物館


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

能古にゆかりのある資料や書画、掛軸など、能古に関わるものなら何でもござれです!


  • 渡船場から徒歩10分のところにある「能古博物館」。担当の鈴木サカエさんが熱く語られるように、こちらは能古島のことがすべて分かるというスポットになっています。 まず大きく目を引くのが巨大な帆船の模型たち。さすがは島の歴史を収めた博物館ですね〜。それゆえ展示された出土品には貝類や鉱物が多く、能古が生み出した美しい自然の造形を思う存分楽しめます。 ほかにも能古出身の画家が描いた絵画や、金印を鑑定したと言われる亀井南冥と、その一族五世にわたる資料や書画、掛軸など、能古に関わるものなら何でもござれという感じです。敷地内には江戸時代の能古焼古窯跡(福岡市指定文化財)もあり、まさしく気分は能古一色。染まって帰れますよ〜(笑)

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る