お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > ミュージアム > 北九州エリア > 遠賀郡遠賀町

福岡よかとこ.COMテーマ『ミュージアム』

「農耕文化発祥の地を物語る」 遠賀郡遠賀町 

遠賀町民俗資料館

昔から米作りを中心とした農耕文化が中心となっている遠賀郡遠賀町。浅木地区にはその歴史を楽しく学べる「遠賀町民俗資料館」がつくられています。館内は明治から昭和二十年代の展示品が中心で、四季の移り変わりとともに使われていた様々な道具や資料が飾られています。この地に受け継がれている稲作の文化をかけ足で学べる充実の展示内容です!

農耕文化発祥の地を物語る 農耕文化発祥の地を物語る


営業時間 10:00〜16:00
※特別展示期間 10:00〜17:00
料金 入場無料
休館日 月曜日、年末年始
住所 遠賀郡遠賀町浅木2-31-1
駐車場 あり(無料)
お問合せ先 093-293-2030
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:遠賀町民俗資料館


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 農作文化発祥の地の歴史を楽しめる「遠賀町民俗資料館」にやってきました!
  • 農作文化発祥の地の歴史を楽しめる「遠賀町民俗資料館」にやってきました!


よかとこスタッフの体験レポート

遠賀郡は遠賀町に受け継がれている稲作の文化をかけ足で学べる充実の展示内容となっています!


  • 昔から米作りを中心とした農耕(のうこう)文化が中心となっている遠賀郡遠賀町(おんがぐんおんがちょう)。浅木地区にはその歴史を楽しく学べる「遠賀町民俗資料館」がつくられています。館内は明治から昭和二十年代の展示品が中心で、四季の移り変わりとともに使われていた様々な道具や資料が飾(かざ)られています。この地に受け継(つ)がれている稲作の文化をかけ足で学べる充実(じゅうじつ)の展示内容です。


  • 珍(めずら)しいのが「双口壺(そうこうこ)」と呼ばれる口が2つもある壺(つぼ)。見つかったものでは全国で最大級とのことで資料館の目玉のひとつになっています。また、建物の隣(となり)には、当時の生活感あふれる、わらぶき屋根の古民家も一般公開されていて、中を見学できるようになっています。農家を移築(いちく)したという家屋の中は土間(どま)と囲炉裏(いろり)のある懐(なつ)かしい風景で、見る人の心を落ちつかせてくれます!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る