お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > ミュージアム > 北九州エリア > 北九州市門司区

福岡よかとこ.COMテーマ『ミュージアム』

「アートなものづくりを間近で見学!」 北九州市門司区 

門司港アート村

現在は廃校となっている旧庄司小学校を生かして作られた「門司港アート村」。こちらは地域の芸術家・工芸家の創作活動を応援する施設として平成14年4月に開村し、保健室や校長室など、学校内を村に見立てて教室をそのままアトリエとして利用しているのが特徴。村内には、陶器やオリジナル家具など、たくさんの芸術・工芸作品が飾られ、学校の懐かしい風景を楽しむと同時に洗練された最新の芸術にもふれられる心憎い演出が見所のスポットです!

アートなものづくりを間近で見学! アートなものづくりを間近で見学!


営業時間 10:00〜17:00
料金 入場無料
休館日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)・年末年始
住所 北九州市門司区庄司町19-1
駐車場 無料駐車スペースあり
お問合せ先 093-322-1235
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:門司港アート村


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 廃校を利用した芸術家・工芸家を応援する「門司港アート村」にやってきました!
  • お忙しい中、取材にお付き合いいただいた工芸家の花田博司さん。ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

地元芸術家の方々の創作中の模様を間近で見られるのが他にない最大のポイントです!<


  • 門司港アート村」は、現在廃校(はいこう)となっている旧庄司小学校(きゅうしょうじしょうがっこう)をそのまま生かして作られた、地域の芸術家・工芸家の創作活動(そうさくかつどう)を応援(おうえん)するスポットです。


  • 保健室や校長室など、学校内を村に見立てて教室をそのままアトリエとして利用し、平成14年4月に開村した当初は5人だった村民も現在では10名となり、すでに卒業生も5名いらっしゃるそうですよ。村内には、陶器(とうき)やオリジナル家具など、たくさんの芸術・工芸作品が飾(かざ)られ、学校の懐(なつ)かしい風景を楽しむと同時に洗練(せんれん)された最新の芸術にもふれられる心憎(こころにく)い演出(えんしゅつ)。


  • しかも、ただ作品を楽しめるだけでなく、ここでは創作中の模様(もよう)を間近で見られるのが他にない最大のポイントです!(もちろん状況によって入室できない場合もあります。)取材当日にいらっしゃった工芸家の花田博司(はなだひろし)さんも、急な取材にもかかわらず作業風景の撮影(さつえい)まで快(こころよ)くOK!レポーターも日頃見慣(みな)れない芸術の域(いき)に達した技術の一端(いったん)に見惚(みほ)れてしまいました。ちなみにアート村では村民全員が同日にいらっしゃるということは少なく、比較的自由なスタイルで解放(かいほう)されているそうです。ここはぜひとも村民みなさんとお会いしてみたいですね!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る