お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > ミュージアム > 筑豊エリア > 宮若市

福岡よかとこ.COMテーマ『ミュージアム』

「貝島炭鉱の歴史を網羅!」 宮若市 

宮若市石炭記念館

1世紀にわたる筑豊炭鉱産業を最後まで支えた貝島炭鉱の歴史を網羅する「宮若市石炭記念館」。建物は旧大之浦小学校の校舎をそのまま生かした懐かしい雰囲気で、炭鉱の歴史と絶妙にマッチ!館内外には炭鉱全盛の時代に活躍したSLの実物、炭鉱住宅の巨大ジオラマなど当時の様子が目に浮かぶ充実の展示。さらに、町の生き字引:館長の榎田崇さんの情熱的なお話しを聞けるだけでも訪れる価値ありです!

貝島炭鉱の歴史を網羅! 貝島炭鉱の歴史を網羅!


営業時間 9:00〜17:00
料金 入館無料
休館日 月曜日(定休日が祝日の場合は翌日休)、木曜日午後、年末年始、祝日
住所 宮若市字上大隈573
駐車場 あり(無料)
お問合せ先 0949-32-0404
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:宮若市石炭記念館


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 旧大ノ浦小学校をそのまま利用した懐かしい雰囲気の宮若市石炭記念館。
  • 巨大ジオラマをひとりで作られたという副館長:岡本宏志さんにお話しを窺いました。


よかとこスタッフの体験レポート

展示の充実ぶりはすさまじく、宮若の歴史はおろか、炭鉱を通じた人々の暮らしまでも目に浮かんでくるほど!


  • 1世紀にわたる筑豊炭鉱産業を最後まで支えた貝島炭鉱(かいじまたんこう)の歴史を網羅(もうら)した「宮若市石炭記念館」。ここの展示の充実ぶりはすさまじく、歴史はおろか、炭鉱を通じた人々の暮(く)らしまでも目に浮(う)かんでくるほど!さらに館長の榎田崇(えのきだたかし)さんはこの町の生き字引(いきじびき)と言ってもいいくらいで、地元愛たっぷりで語られるそのお話を聞けるだけでも訪(たず)ねる価値は十二分にありますよ〜!


  • 見所としては、炭鉱全盛の時代に活躍(かつやく)したSLの屋外実物展示、岡本さんがおひとりで作られたという炭鉱住宅の巨大ジオラマなど、紹介し出したらキリがありません(笑)ちなみにこの石炭記念館は旧大之浦(おおのうら)小学校の校舎(こうしゃ)をそのまま生かした作りで、その懐(なつ)かしい雰囲気(ふんいき)が炭鉱の歴史と絶妙(ぜつみょう)にマッチして、独特の空間が演出(えんしゅつ)されています。一度この空気を味わえばきっと町のことが好きになるはずですよ!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る