お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > ミュージアム > 筑後エリア > 八女郡広川町

福岡よかとこ.COMテーマ『ミュージアム』

「筑後の古代を広く紹介!」 八女郡広川町 

広川町古墳公園資料館

「広川町古墳公園資料館」は、国指定文化財の石人山古墳と弘化谷古墳に隣接し、八女郡広川町の郷土の歴史を広く展示公開している施設。太古のロマンが今なお息づく古墳周辺には豊かな緑が生い茂り、春には花見客も訪れるほど桜が満開になるんだとか。自然散策にももってこいのまさに古墳公園と言えます!

筑後の古代を広く紹介! 筑後の古代を広く紹介!


営業時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
料金 入館無料
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日休)、年末年始(12月28日〜1月4日)
住所 八女郡広川町一條1436-2
駐車場 あり(無料:50台)
お問合せ先 0942-54-1305
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:広川町古墳公園資料館


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 筑後の古代の歴史を楽しく学べる
    「広川町古墳公園資料館」にやってきました!
  • コメントを頂いた宮崎純子さん。
    丁寧なご案内ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

太古のロマンが今なお息づく古墳周辺は、春になると花見客も訪れるほど桜が満開になるんだとか!


  • 「広川町古墳公園資料館」は、国指定文化財の石人山古墳(せきじんざんこふん)と弘化谷古墳(こうかだにこふん)に隣接(りんせつ)し、八女郡広川町の郷土(きょうど)の歴史を広く展示公開している施設(しせつ)。太古のロマンが今なお息づく古墳周辺には豊かな緑が生(お)い茂(しげ)り、春には花見客も訪れるほど桜が満開になるんだとか。自然散策(しぜんさんさく)にももってこいのまさに古墳公園と言えますね。


  • →資料館内には、2つの古墳から出土した遺品(いひん)や副葬品(ふくそうひん)を展示するほか、その所蔵品の由来は八女から筑後までの一帯におよび、広川町から広がる歴史の魅力(みりょく)を様々な角度から学べる充実(じゅうじつ)のスポットになっています。また毎年11月の第2日曜日には、まが玉づくりや火おこし体験(たいけん)など、歴史情緒(れきしじょうちょ)たっぷりのイベント満載(まんさい)な「古墳まつり」も開催(かいさい)されるんだとか!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る