お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 自然 > 北九州エリア > 北九州市小倉南区

福岡よかとこ.COMテーマ『自然』

「珍しい生き物の宝庫」 北九州市小倉南区 

曽根干潟

北九州市小倉南区の東海岸には、その面積517ヘクタールという市内最大の「曽根干潟」が広がっています。昔から漁場としても利用されているこの干潟は、干潮時には車1台がやっと通れる道路が出現し、その先にある桟橋まで車で行けるようになっています。また、野鳥の宝庫、カブトガニの産卵地としても知られ、自然の雄大さと珍しい生き物たちに出会えるおすすめの自然スポットと言えます!

珍しい生き物の宝庫 珍しい生き物の宝庫


営業時間 見学自由
住所 北九州市小倉南区大字曽根〜曽根新田
駐車場 あり(無料)
お問合せ先 093-582-2238 (環境局環境未来都市推進室)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:曽根干潟


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

自然の雄大さを感じながら、カブトガニなど珍しい生き物たちに出会えるおすすめの自然スポットになっています!


  • 北九州市小倉南区の東海岸には、その面積(めんせき)517ヘクタールという市内最大の「曽根干潟(そねひがた)」が広がっています。昔から漁場としても利用されているこの干潟は、干潮(かんちょう)時には車1台がやっと通れる道路が出現(しゅつげん)し、その先にある桟橋(さんばし)まで車で行けるようになっています(大潮のときには沖にある間島[通称:くじら島]まで歩いて行けるんだとか)。


  • また、野鳥の宝庫(ほうこ)としても知られ、シギやチドリなどが多数生息しているほか、世界的に数が少なくなっているズグロガモメの日本で唯一の越冬地(えっとうち)にもなっています。注目なのは、生きた化石と言われるカブトガニを見られること!6〜8月の産卵期(さんらんき)になると、ごくまれに生きたカブトガニに出会えるそうです。自然の雄大さと珍(めずら)しい生き物たちに出会えるおすすめの自然スポットと言えます!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る