お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 自然 > 北九州エリア > 北九州市若松区

福岡よかとこ.COMテーマ『自然』

「日本最大級のビオトープ!」 北九州市若松区 

響灘ビオトープ

もともとは廃棄物処分場だった41ヘクタールの跡地に、長い年月をかけてできた生き物たちの楽園!日本最大級ビオトープに行ってきました。埋め立て後にできたデコボコの地形に自然に出来た湿地や淡水池、草原などの多様な環境を生むことで、メダカやベッコウトンボ・チュウヒなど希少な生物の姿やさまざまな生物が生息し確認されています。一見、風車をバックに広大な草原にしか見えない敷地にも、沢山の生き物が力強く生きているのだろうと伝わってくるものもあり、時折ふく風にそよぐ葉のざわざわした音とともに鳥の鳴き声のコーラスには癒されます。人間がさまざまな生き物のすむ場所を奪っている事実も受け止める反面、自然環境保全に関する認識と学習の出来る素晴らしい施設でもあります。希少な生き物だけでなく、どこにでも見ることのできる生き物もそれぞれがここで生活しています。どことなく昔を思い出す風景に御年配の方にも大人気のスポット。是非一度訪れ生き物たちの楽園をそっと覗いてみませんか?

日本最大級のビオトープ! 日本最大級のビオトープ!


営業時間 9:00〜17:00(入園〜16:30)
料金 入園料:一般 100円、小・中学生 50円、ネイチャーセンターは入館無料
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日休)、年末年始
住所 北九州市若松区響町1丁目
駐車場 あり(無料:65台)
お問合せ先 093-751-2023
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:響灘ビオトープ


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

メダカやベッコウトンボ・チュウヒなど希少な生物が生息しています!


  • もともとは廃棄物(はいきぶつ)処分場(しょぶんじょう)だった41ヘクタールの跡地(あとち)に、長い年月をかけてできた生き物たちの楽園(らくえん)!日本最大級(さいだいきゅう)ビオトープに行ってきました。埋(う)め立て後(ご)にできたデコボコの地形(ちけい)に自然に出来た湿地(しっち)や淡水池(たんすいいけ)、草原などの多様(たよう)な環境を生(う)むことで、メダカやベッコウトンボ・チュウヒなど希少(きしょう)な生物の姿やさまざまな生物が生息(せいそく)し確認されています。一見(いっけん)、風車をバックに広大(こうだい)な草原にしか見えない敷地(しきち)にも、


  • 沢山の生き物が力強く生きているのだろうと伝わってくるものもあり、時折(ときおり)ふく風にそよぐ葉のざわざわした音とともに鳥の鳴き声のコーラスには癒(いや)されます。人間がさまざまな生き物のすむ場所を奪(うば)っている事実(じじつ)も受け止める反面(はんめん)、自然環境保全に関する認識(にんしき)と学習の出来る素晴らしい施設でもあります。希少(きしょう)な生き物だけでなく、どこにでも見ることのできる生き物もそれぞれがここで生活しています。どことなく昔を思い出す風景に御年配の方にも大人気のスポット。是非一度、訪れ生き物たちの楽園をそっと覗(のぞ)いてみませんか?

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る