お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 自然 > 筑豊エリア > 直方市

福岡よかとこ.COMテーマ『自然』

「神秘的な雰囲気が漂っています!」 直方市 

多賀公園の黄玉樹

直方市の多賀神社裏手にある多賀公園の中に黄玉樹があります。こちらは県指定天然記念物にもなっており、
今回レポーターは多賀神社の裏道を通ってこちらのスポットへ向かいました。神社の方に頂いた案内図を片手に少し不安になりながらも歩きました(笑)
目印の赤いつり橋を渡ってさらに進んで行くとありました!
黄玉樹には、「神を招く」という意味があり、繁栄と幸福を招くとの言い伝えがあるとてもありがたいものなんです。幹回り3.1メートル、樹高18メートルとたいへん大きなもので、公園の脇にそびえ立っているのですが、存在感がすごかったです。公園からは市内や鷹取山、福智山などの景色を見渡すことができました♪
多賀神社にお参りされた後は、是非立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

神秘的な雰囲気が漂っています! 神秘的な雰囲気が漂っています!


開放時間 入園自由
住所 直方市直方
駐車場 なし
お問合せ先 0949-25-2326(直方市教育委員会 生涯学習課)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:多賀公園の黄玉樹


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 神秘的な雰囲気が漂っています!『多賀公園の黄玉樹』をご紹介!

よかとこスタッフの体験レポート

「神を招く」と言われるありがたい樹なんです


  • 直方市の多賀神社(たがじんじゃ)裏手(うらて)にある多賀公園の中に黄玉樹(おがたまのき)があります。こちらは県指定天然記念物にもなっており、
    今回レポーターは多賀神社の裏道を通ってこちらのスポットへ向かいました。神社の方に頂いた案内図を片手に少し不安になりながらも歩きました(笑)
    目印の赤いつり橋を渡ってさらに進んで行くとありました!
    黄玉樹には、「神を招く」という意味があり、繁栄(はんえい)と幸福(こうふく)を招(まね)くとの言い伝えがあるとてもありがたいものなんです。
    幹回(みきまわ)り3.1メートル、樹高(じゅこう)18メートルとたいへん大きなもので、公園の脇(わき)にそびえ立っているのですが、存在感(そんざいかん)がすごかったです。
    公園からは市内や鷹取山(たかとりやま)、福智山(ふくちやま)などの景色(けしき)を見渡すことができました♪
    多賀神社にお参りされた後は、是非立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る