お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > イベント > 福岡エリア > 福岡市西区

福岡よかとこ.COMテーマ『イベント』

「このカビは豊作?凶作?」 福岡市西区 

飯盛神社 かゆ占

福岡市西区は飯盛地区、県道560号線そばの飯盛山に鎮座する「飯盛神社」で毎年2月14日に奉納されている神事「かゆ占」(県指定無形文化財)は、夜半から数時間かけて炊いた三膳のお粥を神前に供え、約2週間後の3月1日時点のカビの付き具合によって一年の農作物が豊作か凶作かを占う伝統行事。それぞれが収穫時期の違いを指す「早田」「中田」「晩田」を表していて、その結果は近隣の農家の方の大変な参考になっているとのこと。ユニークなのが、カビの確認は夜中であっても敢えて“ロウソクだけを使って行われる”ということ。これは神事が電気のない時代から長い年月にわたって受け継がれていることだけでなく、ご神前からお粥を下げた直後からカビの状態はどんどん変化していっていることも考慮した最善の方法なんだそうです。まさに熟練の観察眼。その後、占いの結果は拝殿の前に掲示され、一目見ようと多くの参拝客が訪れています!

このカビは豊作?凶作? このカビは豊作?凶作?


期間 かゆ炊き:2月14日、かゆ開き:3月1日
住所 福岡市西区飯盛609
駐車場 あり(無料:100台)
お問合せ先 092-811-1329
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:飯盛神社 かゆ占


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。


よかとこスタッフの体験レポート

お粥についたカビの具合で占う大変ユニークな神事です!


  • 福岡市西区は飯盛(いいもり)地区、県道560号線そばの飯盛山に鎮座(ちんざ)する「飯盛神社」で毎年2月14日に奉納(ほうのう)されている神事「かゆ占(うら)」(県指定無形文化財)は、夜半から数時間かけて炊(た)いた三膳(さんぜん)のお粥(かゆ)を神前に供え、約2週間後の3月1日時点のカビの付き具合によって一年の農作物が豊作か凶作(きょうさく)かを占う伝統行事(でんとうぎょうじ)。それぞれが収穫時期の違いを指す「早田」「中田」「奥田」を表していて、その結果は近隣の農家の方の大変な参考になっているとのこと。


  • ユニークなのが、カビの確認は夜中であっても敢(あ)えて“ロウソクだけを使って行われる”ということ。これは神事が電気のない時代から長い年月にわたって受け継(つ)がれていることだけでなく、ご神前からお粥を下げた直後からカビの状態(じょうたい)はどんどん変化していっていることも考慮(こうりょ)した最善(さいぜん)の方法なんだそうです。まさに熟練(じゅくれん)の観察眼(かんさつがん)。その後、占いの結果は拝殿(はいでん)の前に掲示(けいじ)され、一目見ようと多くの参拝客(さんぱいきゃく)が訪(おとず)れています!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る