お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > イベント > 北九州エリア > 北九州市八幡東区

福岡よかとこ.COMテーマ『イベント』

「きらびやかな人形飾山笠が必見!」 北九州市八幡東区 

前田祇園山笠

北九州市八幡東区の前田地区で、毎年7月第3月曜(海の日)を最終日とする3日間、同地区の氏神である仲宿八幡宮に奉納されている伝統行事。元久2年(1205年)、かつて前田地区にあった八束髪神社(昭和36年、仲宿八幡宮に合祀)で始められた祇園祭が起源とされ、その約800年の歴史から現在は北九州市の無形民俗文化財に指定されています。山笠には「一番山笠」「二番山笠」「本宮山笠」の3基があり、一部は女人禁制でないのも特徴となっています。見所は何といっても最終日に行われる集団山見せ。大太鼓・小太鼓・鉦を用いた祇園囃子をはじめ、各流れごとに趣向を凝らした豪華絢爛な人形飾り山笠の大迫力の山笠競演会となります。その後、夕暮れとともに電飾に明りが灯されたきらびやかな光景も必見となっています!

きらびやかな人形飾山笠が必見! きらびやかな人形飾山笠が必見!


期間 毎年7月第3月曜(海の日)を最終日とする3日間
住所 北九州市八幡東区前田
駐車場 なし
お問合せ先 093-681-1804(前田祇園山笠保存会 事務局・有限会社しみず工芸)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:前田祇園山笠


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • きらびやかな人形飾山笠が必見!『前田祇園山笠』をご紹介!
  • コメントを頂いた保存会会長の清水哲夫さん。ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

夕暮れとともに電飾に明りが灯されたきらびやかな光景も必見!


  • 北九州市八幡東区の前田地区で、毎年7月第3月曜(海の日)を最終日とする3日間、同地区の氏神(うじがみ)である仲宿八幡宮(なかやどはちまんぐう)に奉納(ほうのう)されている伝統行事(でんとうぎょうじ)。元久2年(1205年)、かつて前田地区にあった八束髪神社(やっかひげじんじゃ:昭和36年、仲宿八幡宮に合祀[ごうし])で始められた祇園祭(きおんさい)が起源(きげん)とされ、その約800年の歴史から現在は北九州市の無形民俗文化財に指定されています。山笠には「一番山笠」「二番山笠」「本宮山笠」の3基があり、一部は女人禁制(にょにんきんせい)でないのも特徴(とくちょう)となっています


  • 見所は何といっても最終日に行われる集団山見せ。大太鼓(おおだいこ)・小太鼓・鉦(かね)を用いた祇園囃子(ぎおんばやし)をはじめ、各流れごとに趣向(しゅこう)を凝(こ)らした豪華絢爛(ごうかけんらん)な人形飾り山笠の大迫力の山笠競演会(やまかさきょうえんかい)となります。その後、夕暮れとともに電飾(でんしょく)に明りが灯(とも)されたきらびやかな光景も必見となっています!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る