お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > イベント > 筑後エリア > 朝倉市

福岡よかとこ.COMテーマ『イベント』

「60年ぶりに復活した天下三揃えのひとつ」 朝倉市 

秋月黒田鎧揃え(秋月武者行列)

朝倉市秋月の伝統行事「秋月黒田鎧揃え」は、初代藩主の黒田長興公が島原の乱に出陣する前、正月三日に軍事演習(鎧揃え)を執り行ったことに由来するもので、相馬藩(現在の福島県相馬市)の「馬揃え」、土佐藩(現在の高知県高知市)の「旗揃え」と並ぶ“天下三揃え”のひとつに数えられています。2009年5月24日に60年ぶりの復活を遂げ、鎧武者が秋月城址に向かって町内を行進するほか、特設ステージでは太鼓や雅楽、古武道などが披露されるなど見所も満載のイベントとなりました!

60年ぶりに復活した天下三揃えのひとつ 60年ぶりに復活した天下三揃えのひとつ


期間 11月の第2日曜日
住所 朝倉市秋月
駐車場 近隣にあり(有料:470台)
お問合せ先 0946-25-0405(秋月郷土館)
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:秋月黒田鎧揃え


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 60年ぶりの復活を遂げた"天下三揃え"のひとつ「秋月黒田鎧揃え」にやってきました!
  • コメントを頂いた秋月町振興会 会長の瀬尾寿兆さん。ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

数十名の鎧武者が城下町をかっぽする姿はまさに壮観です!


  • 朝倉市秋月の伝統行事「秋月黒田鎧揃(よろいぞろ)え」は、初代藩主(はんしゅ)の黒田長興(くろだながおき)公が島原の乱に出陣(しゅつじん)する前、正月三日に軍事演習(ぐんじえんしゅう:鎧揃え)を執(と)り行ったことに由来するもので、相馬藩(そうまはん:現在の福島県相馬市)の「馬揃え」、土佐藩(とさはん:現在の高知県高知市)の「旗(はた)揃え」と並ぶ “天下三揃え”のひとつに数えられています。


  • 2009年5月24日に60年ぶりの復活を遂(と)げ、前日の夕方には、前夜祭として、20名程度の鎧武者(よろいむしゃ)が秋月・上秋月・安川エリアの順に松明(たいまつ)を持って行進、秋月城址(じょうし)では黒田家ゆかりの日照院・住職(じゅうしょく)による祈願祭(きがんさい)も行われました。当日は秋月の眼鏡橋(めがねばし)から抱え大筒の合図を皮切りに70名程度の鎧武者が秋月城址に向かって町内を行進し、城址では第14代当主の黒田長榮(くろだながひで)氏への拝謁(はいえつ)が行われたほか、特設ステージでは太鼓(たいこ)や雅楽(ががく)、古武道などが披露(ひろう)されるなど見所も満載(まんさい)のイベントとなりました!

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る