お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 地域観光 > 筑豊エリア > 宮若市

福岡よかとこ.COMテーマ『地域観光』

「温泉街の埴輪群!」 宮若市 

古代はにわ園

脇田温泉街で最も大きな温泉宿「ホテル楠水閣」の駐車場脇には少し奇妙な光景が広がっています。まず最初に目に飛び込んでくるのは、3メートルはあろかという一体の巨大な埴輪。それを筆頭に小高い丘の斜面には腰の高さほどの馬や猪、武士、家など、数々の埴輪が整然と立ち並んでいます。
全国各地で出土した埴輪を復元したもので、昔はもっとたくさんあったそうですが、残念ながら年々数が減ってしまっているとか。
それでも春に桜が満開になると、他ではなかなか見られない桜の花と埴輪の不思議なコラボレーションも乙なもの。
駐車場の真ん中には犬鳴焼窯跡もあり、かつてこのあたりでは焼物が盛んであったと思われます。また、ホテル楠水閣の露天風呂「湯乃禅の里(ゆのぜんのさと)」では、小鹿ちゃんがお客さんをおもてなししてくれます。温泉で温まったあとに、のんびり付近を散策してみるとおもしろい発見ができそうです。

温泉街の埴輪群! 温泉街の埴輪群!


開園時間 開放
料金 無料
休園日 なし
住所 福岡県宮若市脇田507
駐車場
お問合せ先 0949-54-0123 ホテル楠水閣
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:古代はにわ園


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 温泉街の埴輪群!『古代はにわ園』をご紹介!
  • コメントを頂いた『横枕 浩美』さん、ありがとうございました!


よかとこスタッフの体験レポート

親とはぐれたかわいい小鹿ちゃんが元気に飛び回っています♪


  • 脇田温泉街(わきたおんせんがい)で最も大きな温泉宿「ホテル楠水閣(なんすいかく)」の駐車場脇には少し奇妙な光景が広がっています。
    まず最初に目に飛び込んでくるのは、3メートルはあろかという一体の巨大な埴輪(はにわ)。それを筆頭(ひっとう)に小高い丘の斜面には腰の高さほどの馬や猪(いのしし)、武士、家など、数々の埴輪が整然(せいぜん)と立ち並んでいます。
    全国各地で出土した埴輪を復元(ふくげん)したもので、昔はもっとたくさんあったそうですが、残念ながら年々数が減ってしまっているとか。


  • それでも春に桜が満開になると、他ではなかなか見られない桜の花と埴輪の不思議なコラボレーションも乙(おつ)なもの。
    駐車場の真ん中には犬鳴焼窯跡もあり、かつてこのあたりでは焼物が盛(さか)んであったと思われます。また、ホテル楠水閣の露天風呂(ろてんぶろ)「湯乃禅の里(ゆのぜんのさと)」では、小鹿(こじか)ちゃんがお客さんをおもてなししてくれます。
    温泉で温まったあとに、のんびり付近(ふきん)を散策(さんさく)してみるとおもしろい発見ができそうです。

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

MediaPlayerダウンロードセンター

よかとこ.comでは、レジャー情報を動画コンテンツを用いてご案内しています。
動画が表示されない場合は、誠にお手数ですが、左の画像をクリックし「MediaPlayer」をダウンロード・インストール(無料)の上、再度ご覧ください。

ページトップへ戻る