お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 今村敦子の突撃!こだわり体験レポート「朝倉市秋月〜本葛(本くず粉)の廣久葛本舗」
今村敦子の突撃!こだわり体験レポート「朝倉市秋月〜本葛(本くず粉)の廣久葛本舗」
みなさ〜ん!今村敦子です!福岡のよかとこスポットをご紹介する「今村敦子の突撃!こだわり体験レポート」の第10回は、天然国産本葛100%使用でおなじみ本葛(本くず粉)の廣久葛本舗さん(朝倉市秋月)です♪
廣久葛本舗さんでは、「天然の葛根の採取についてのお話」や「商品ができあがるまでの製造工程のお話」などをテーマに学習見学する事ができます。(要予約)
今回は、天然本葛を実際に見せて頂き採取についてのお話を伺った後、実際に試食もさせて頂きました♪早速ご紹介しちゃいます♪

■本葛(本くず粉)の廣久葛本舗


所在地:福岡県朝倉市秋月532

連絡先:0946-25-0215

営業時間:8:00〜17:00

定休日:年中無休(ただし1月1日・2日は、お休みをいただく場合がございます)

>>こだわりの詳細はコチラ

完全100%天然本葛は、もちもちだけどなめらかでのどごしがよくとても美味しい!!女将さんのつるつるお肌を見てうっとり「毎日食べたら健康になりそう♪」と羨ましくなっちゃいました♪
創業は文政2年(1819年)。
皇室御用達・宮内庁御用達 筑前秋月黒田藩御用達 初代久助が長年にわたり葛根の良否、精製法を研究。
ついに純白の本葛(本くず粉)を作り上げ藩主黒田候に献じたところ称賛を賜り、幕府への献上品となる。
やがて、江戸市中でも名声を博し、本葛(本くず粉)と来れば「久助」と言われるほど秋月本葛は広く知られるようになり、黒田藩制当時は廣久葛本舗のみが製造販売を許されていた。

本葛(本くず粉)一筋、一子相伝の伝統的製法で手間暇を惜しまず、当たり前のことを当たり前にやり続けていくと言う理念で、効率より安心、安全な本葛(本くず粉)の製造に専念し、日本の風土に根ざした本葛(本くず粉)の伝統、食文化の守り手でありたいと常に考えている。
天然純国産本葛(本くず粉)100%使用・その他の澱粉混入無し・"安心・安全"な本葛(本くず粉)を製造販売しています。


根っこのうえに咲く花は、夏の間に一日に10cmも20cmものびるその花が完全に枯れた頃(12月頃)、根っこ部分には澱粉がたまっている。
根っこ部分は1年に親指程度しか成長しない。1〜3月頃に根っこを掘り出しほぼ半年から1年かけて、じっくり自然乾燥させ採取する。



天然純国産本葛(本くず粉)100%使用食品添加物なども一切使用していない安心・安全な商品を販売しています。
生姜・抹茶・小豆・白討・黒糖などの味の付いた商品なども豊富にあり、赤ちゃんの離乳食やおやつ、お料理にも活用できる現代の私達でも気軽に取り入れやすい形にして販売もされている。





色々な食べ方があるなか、今回は葛餅として頂きました。
ねばりがお箸にくっつくようなもちもち感があるけれどつるんと喉ごしもよく、噛むと葛本来の旨味がありとっても美味しいです。
食べ物として・飲み物として、昔から変わらず愛されてきた味が昔も今も大切に守られ製造販売されています。
飽きのこない味です。


このページの先頭へ
目的で選ぶ
図書館
美術館
スポーツ
庭園
福岡のよかとこ情報を映像コンテンツでお楽しみいただけます!